トレパンからのお知らせ
2019/06/24 ひそかにTwitterはじめてます。@torepan11 でたまにつぶやいてます( ´艸`)
ハワイの聖地編
2013年10月21日

Kukaniloko Birth Stones(クカニロコ バースストーン)


どうも!トレパンです!

ちょっと前に、久しぶりに旧友が集まり6人で飲みました。高校からずっと一緒のメンバーで、20代の頃は月イチで集まってましたが最近は2、3か月に1回くらいかな。前回約束した週に父が亡くなりキャンセルに。でも忙しい中、みんなお通夜に来てくれて、あのときは本当に嬉しかったな(^-^)
友達の顔を見たら少しほっとした気持ちになったのを覚えてる。
気持ち的にも落ち着いたので、私から声をかけようとしたら、同じタイミングで声をかけてくれた。そのタイミングも嬉しかった♪
相変わらずこのメンツは楽しい。そしていつもの店でいつもの時間でいつものメンバーで。
このメンバーで会うと、いつでもトレパン達は永遠の17歳さ!ヽ(・∀・ )ノ
そうゆうのって大事だよねー。・・・そんなこと言ってるからいつまでも大人になりきれないのか、私!?(- -)
次はメンバー宅で恒例のクリスマス・ホムパだね〜♪


さてさてハワイ日記は、マナが宿る聖地へ行ってきましたー♪

続きを読む

torepan555 at 00:32|PermalinkComments(6)clip!
2011年04月05日

2010・10HAWAII旅行記 2日目 マカプウ・ヘイアウ

先週、銀座に髪を切りに行きました。
もう何年のずっと前髪が無かった(ワンレン)トレパンでしたが、思い切ってパッツン前髪にしちゃいました♪
10年ぶりぐらいでしょうか?バッツリ、バッサリ切っちゃいました(´∀`*)ウフフ
切ってもらった美容師さんにとても好評だったので、気分が良くなってウキウキで、調子こいて帰りに行きつけのエステにも寄って、新しくなった三越のレストラン街で一人ランチしてして帰ってきました♪
さらにケーキまでお土産に買っちゃって。・・・って、どんだけ調子こいてんだよっ
デスオの反応にドキドキしてましたが、「幼くなって可愛い」と好評でしたε-(´∀`*)ホッ
もう、お弁当のおかず増やしちゃうよ〜〜(自分、褒められると伸びる(調子こく)タイプですからぁ。)

では、ハワイ旅行記を復活しますヽ(・∀・ )ノ
今年は震災を思い、ハワイ旅行を自粛される方も多いようです。
トレパンのハワイ写真で、少しでも気分をホッコリしていただけると嬉しいです(^-^)

続きを読む

torepan555 at 19:15|Permalinkclip!
2011年01月21日

2010・10HAWAII旅行記 2日目 パーフア・ヘイアウ

先日、某クーポンサイトを利用して、銀座に中華料理ののコースを食べに行きました♪
ウワサの『グルーポン』です。そう、おせち料理問題の(笑)
フカヒレやあわびの料理も出てきてとても美味しかったですよ。
8,000円が2,500円(安っ!)ってやつでしたが、値段以上で満足でした♪
同じ値段でも安いほうがいいですよね~。
トレ姉は、グルーポンでエステにもちょくちょく行ってるようです。私は少し怖くてまだ手をつけていませんが、トレ姉いわく「別に勧められないし、全然大丈夫よ~」だと。
ちなみにトレ姉、例のおせちは「実は買おうかと検討してた」んだそうで!(爆)
買ってたら、またネタが増えるところだったよ(;´∀`)

デスオはまだオーストラリアに出張中。
でも明日帰ってくる♪・・・いいかげん、寂しかった(ノlllll;´□)ノ
お義母さんとは、毎日とても仲良く過ごしてたし、ルパンも居るし、仕事はそこそこ忙しいし、結構平気だと思ったんですが、やっぱり3週間は寂しいですよね。
結婚して20数年経つトレ姉は、2ヶ月インドへ行ったダンナ(トレ義兄)を成田に見送った帰りは「自由時間が増えるとウキウキして帰った♪」だそうで(可愛そうなトレ義兄・・・)(;´∀`)
結婚して20年も経つとそんなもんかねー(笑)

では、久々のハワイ旅行記でーす!

続きを読む

torepan555 at 23:59|Permalinkclip!
2007年12月27日

ウルポ・ヘイアウ

お久しぶりです(∀`*ゞ)エヘヘ
しばらく冬眠してました(笑)

さてさて、前回のラニカイビーチに行く途中、実は私の大好きスポット、「ヘイアウ」へ寄ってきました。
ヘイアウとは神聖な場所、聖地です。

カイルアタウンに入ったところに『ウルポ・ヘイアウ』というヘイアウがあります。
ウルポ・ヘイアウはハワイ最古の神殿と言われています。

伝説のおっさん族、メネフネが一晩で築き上げたとも言われているそうで、
カメハメハ一世によるハワイ王朝統一以前は神聖な出産場所として使われていたようですが、統一以後は生贄を祭壇に祀るルアキニ式のヘイアウとして使用されたようです。
夜になると人魂が見えるとか見えないとか・・・。コワッ

このヘイアウは北極星に向けて建てられており、その規模はおよそ長さ42メートル、幅54メートル、高さ10メートルもあります。
またタロをはじめとした農地も拡がっていたようで、豊作祈願のために農耕の神様「LONO(ロノ)」を祭る神殿として使われていたのではないかとも考えられているそうです。

ヘイアウに着くまでは、こんなとこに本当にあるのー?という住宅地に入りますが、ヘイアウに着いてビックリ!結構広いんですよ。

本土の旅行者向けのツアーも2〜3ツアー来ていました。何気にツアー客にまぎれてみましたが、英語なのでチンプンカンプン(- -) 即効断念しました(笑)
他のツアーを見ると・・・!!

神殿とマッチしているツアコンさんっ( ̄◇ ̄;)
説明に妙に説得力がありそう・・・。つーか、突然お祈りとかしても違和感なさそう(笑)

神殿の脇には大きな葉っぱがいっぱい。バナナの木やティ・リーフもあり、タロイモのようなデカイ葉っぱもいっぱいありました。
どうやら、昔のまま自然に生えているようです。

見よ!トモゾーより大きな葉っぱ!
トモゾーは元から小さいお顔だが、さらに小さく見えます(笑) ・・・一寸法師?

聖地でゆっくり深呼吸をしながら、しばらくぼーっとしてました。
そしてたくさんマナを感じてきました。続きを読む

torepan555 at 00:03|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!
2006年10月24日

マナが宿る地

旅行記に戻ります。3大グルメを堪能しホヌまで見ちゃったうちら3人衆は、
これも私のリクエストで、

ププケアにある『Puu O Mahuka Heiau(プウオマフカ ヘイアウ)』へ行った。
フードランドを左手に見ながら、Pupukea Roadを道なりに車を走らせます。
しばらく行くと、右手に↑この看板が見えたら迷わず右へ入って行きましょう。
道が無くなるまで走っていくと、そこがヘイアウになります。

石垣で囲まれた巨大な遺跡、プウオマフカ ヘイアウ

1770年代に大王カメハメハの命を受け、相次ぐ戦いの勝利と平和を祈願して、神官カオプルプルの手により建てられたという古代ハワイアンの神殿。
戦いのときには、生け贄が捧げれらこともあったというこのヘイアウには、戦いの神でありながら、同時に森の薬草と癒しを司る神でもあった「クー」が祀られていました。

ここに立ってる自分にマナが宿られるような気がします。ヘイアウって、ほんとに私にとっては癒しの場所でもありエネルギーを与えてくれる場所。いいパワーをもらいました(^-^)
石垣の向こうにトレイル(散策路)があるので、うちらは歩いてみました。
その奥には・・・

くはーーーっ!(><)
『ワイメアバレー』です!!

下はププケアビーチですかねー?
絶景の眺めです〜続きを読む

torepan555 at 21:09|PermalinkComments(34)TrackBack(1)clip!
2006年03月15日

ヘイアウ

heiau1マカハにある『カネアキヘイアウ』へ行きました。
ヘイアウとは、神々や精霊に祈りを捧げる場所。

カメハメハ大王がハワイ諸島を統一した頃までは、ハワイ各島では、
・クー
・カネ
・ロノ
・カナロア

の四大神をはじめ、「八百万の」神々や精霊が信仰されていました。
それらの神々や精霊に祈りを捧げる場所として、ヘイアウは建設されたそうです。
私が行った『カネアキヘイアウ』には、平和と農業、豊饒の神である「ノロ」という神様が祀られているそうです。

heiau2実は前にもココへ行ってるんです。
イルカツアーで。
そのときは、ハワイで最も有名なアーティスト「IZ」
が亡くなったときにココに遺灰が眠ってるとしか紹介されませんでしたが(ツアーのお姉さんに)、神様が祭られてるんですねー。
知らなかったです。
友人いわく、日本の神社とかお寺みたいなものだと言っておったような気がします。
実は友人、なんだか霊感が強いらしくその場所にいるだけで「何か」を感じてしまうんです。
すごく早く帰りたがっていたんだが。
一方私は・・・まったく感じなかった(泣)
だから、写真もあまり取ってません。(ちょっと怖かったので)


少しすがすがしい気分になったみたいな気がしないでもない・・・。
つーことは、私にも“マナ”を感じれたのかな?

torepan555 at 20:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!
2006年01月26日

マナを感じて

stone2その昔、王族の妊婦さんがここで子供を産んだと言われている聖なる地、
『Birth Stones(バースストーンズ)』という場所へ行った。
なぜココへ行ったのか・・・。

自然を感じたかったから。

あまり人がいない場所で自然や“マナ”を感じたいと思いまして。
ここはノースに向かって行くとパイナップル畑を通りますが、その手前にあります。
ココは特に有名ではないみたいで、全く人がいませんでした。続きを読む

torepan555 at 13:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
2005年11月07日

ハワイの聖地 マクア

イルカツアーで、ツアーを間違えたお客さんを待っている間、
少し時間があったので、ツアコンのお姉さんがビーチの近くの『聖地』を案内してくれました。

そこは、選ばれた者しか入れないと言う
『ハワイの聖地』
もちろん私たちも入れません。

この聖地では、ハワイの国民的ミュージシャン、
イズラエル・カマカヴィヴォオレ(IZ)

の遺灰が眠っているそうです。

私たちツアー客は、この聖地に、マクアをこよなく愛したIZに
黙祷を捧げました。
同時にマナを感じたひと時でもありました。

なんだかハワイをまた一歩知ったような気がしました。

torepan555 at 19:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!