トレパンからのお知らせ
 ひそかにTwitterはじめました。アカウント@torepan11 でたまにつぶやいてます( ´艸`)
2016年07月15日

愛犬との別れ

どうも!トレパンです!

あらあら、まあまあ。
またまたご無沙汰になってしまい〜
忙しいのもあったんですが、私自身ブログを更新する気力がしばらく失せてました。

久しぶりの更新ですが、今日は少し暗いブログになってしまいます。
いつものハイテンションなハワイブログじゃないので、ご了承を。
ここに書くのも迷いましたが、このブログは旅行記兼トレパンの生活記録でもあるので。




スポンサーリンク




長年、私と一緒に過ごしてきた、友であり、息子であり、弟であり、戦友でもあり、辛い時も楽しい時もずっとそばにいてくれた、このブログでも度々登場していた愛犬ルパンが、先日永眠しました。
14歳と11ヶ月と23日で亡くなり、15歳の誕生日まであと1週間というところでした。

もともと心臓に持病があり、数年前からは薬を服用し始め、心臓に負担にならないようお散歩もやめて、ここ数年はもっぱら家の中で生活をしていました。
主治医の先生が言うには、「動かない生活をしてたから、ここまで生きられたのかも」と言ってました。
食欲だけは落ちなかったので、この子は食欲が無くなった時が「もしもの時」だと思っていましたが・・・

案の定、亡くなる3日前から食欲が落ち、病院へ連れてったら肺に水がたまる「肺水腫」と診断されました。ここまでくると末期ですと伝えられましたが、一応体から水が抜けるよう利尿作用がある薬をもらいました。
苦しくて、動くこともできなくなったルパンは横にもなれず、ただじっとしてるだけでした。そのうち、咳をするとバタっと横に倒れてしまい、見てる私たちも辛かったです…

具合が悪くなってから3日目の朝5時、少し苦しがってから咳をして、そのままバタっと横に倒れたまま、一度息を引き取りました。
私がたまらず、体を揺らし、ルパン!と泣き叫んでいると、「カーーッ!」と言って、私の声に反応して驚く事にルパンが息を吹き返したんです!!
でもその息遣いは本当に苦しそうで、ものすごいゆっくりと息をしているので可哀想になってきてしまい、「もうわかったよ、ルパン。今までありがとうね。ラクになりなね」と声をかけると、ルパンはそのまま眠るように天国へ旅立っていきました。

14年、トレパンの人生の1/3を共にしてきたのでお別れは本当に辛いです。
ルパンは幸せだったかどうか分かりませんが、私はルパンと出会えてほんとに幸せでした(*´σー`)

数日経ってたら、近くのお寺で個別火葬してもらいました。
まだお別れができなかったので、お寺内にある室内で納骨できるお墓(ロッカーみたいな)を契約したんですが、ルパンにさよならがまだ言えないので骨壷はまだ家にあります。
その方がルパンがそばに居るようで…
完全にペットロスになってるトレパンです(・_・;

ペットが天国へ旅立つのは辛いですね。でも私の精神が崩壊しないのはトレチビのおかげです。手がかかる時期なのでなかなか自分の時間が持てないのでずっと悲しみに浸らせてくれないまま時が経って行ってる感じです。

↑亡くなる数日前のルパン。写真では元気そうなんですがね。

トレチビも最近はちょっと体調崩して入院したりで大変でした( ;∀;)
未熟児で生まれてきた宿命でしょうか、3歳までは体が弱い時期だからなのでしょうか、保育園の菌に負けてトレチビは体調崩れまくりです(T . T)
保育園に入るまでは無菌で育ったのか一切体を崩さず元気いっぱいだったのに、保育園へ行きだしてからはすぐに風邪を引き、治ってもまたすぐに風邪を引き…エンドレス…
たまたま色々な症状が重なって入院→CTUに入るまで悪化してしまい、大変でした。
1歳半で入院なんて、本当に可哀想でかなり自分を責めました。

今はだいぶ回復して、7月に入りやーーーっとトレチビの体調も安定してきて、今は元気に毎日保育園に通ってますよ(´∀`*)

最近、暑い日が続いてますね!ハワイな気分に早くなりたい!
つーか、3月のハワイ記を早くアップせねば!f^_^;
もうちょっと落ち着いたら、ハワイ記アップしますね!(^_−)−☆






当ハワイブログに遊びに来てくれてありがとうございます!ハワイ大好きになった方もまだの方も応援よろしくですぅヽ(・∀・ )ノ
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

torepan555 at 12:32│clip!日常編 | about トレチビ