トレパンからのお知らせ
 ひそかにTwitterはじめました。アカウント@torepan11 でたまにつぶやいてます( ´艸`)
2010年06月30日

2010・04 アメリカ家族旅行〜こんにちはフェニックス編〜


デスオの友達から外国のお土産をもらいました♪
友達というのはデスオの幼馴染なんですが、ある歌舞伎役者さんでして、歌舞伎の公演でローマとロンドンへ行くというのでこっちからお土産を頼んじゃったんです(∀`*ゞ)エヘヘ
そのお土産がジャーン!ご当地マグネット!

ロンドンは、ビッグベンなど。

ローマは真実の口から、ミケランジェロの「最後の晩餐」、イタリアならではのパスタマグネットまで!

ええ。トレパン夫婦はすっかりマグネットの魅力にハマッてしまってる、
(自称)マグネッターですv( ̄Д ̄)v イエーイ
きっかけは去年の日テレの『イッテQ』でウッチャンとベッキーがローマでマグネットを買いまくってて、見てるこっちもすごく興味がわいて。んじゃ手始めにハワイで買ってみようってことになったんだけど、どこにでも売ってるマグネットに感動!
今まで全然興味なかったからスルーしてたのに、いざ「あれ可愛い、これ可愛い」と4〜5個をお買い上げ。今回のアメリカ旅行なんて、お土産はマグネットだけ?ってぐらいマグネットを買い込み、15個ぐらい買いました。
ええ。すべて自分達用に(笑)
マグネットって、すごく奥が深いんですよ〜・・・(´ε`)シミジミ

よりご当地っぽいもの、よりコアなものを探しながらお土産屋へ行くとまずマグネット売り場へ直行するトレパンでした。近いうちマグネット祭りの記事でも書きますね〜(´∀`*)ウフフ


スポンサーリンク




ではアメリカ旅行の続きでっす!サンフランシスコ3日目は、移動日でした。

ホテルをチェックアウトして、国内線でフェニックスに行くためサンフランシスコ空港へ向かいます。

が。

タクシーの運ちゃんに「サンフランシスコ空港までお願い」としか言わず詳細を伝えなかった私がいけなかったんですが、「国内線ターミナル」に向かってくれてると思ってたら、「国際線ターミナル」で降ろされちゃったんです。・゚・(ノ∀`)・゚・。
東洋人→スーツケース含め荷物多い→アジアに帰るんだろうと勘違いされてたんですねきっと。
航空会社名聞かれて「ユナイテッド」って答えたら国内線だと分かってくれるのかと思ってた。

タクシー降りて、空港内に入ったときに「JAL」とか「ANA」とかの看板が見えたときにやっとここは国際線ターミナルだって気づきましたよ(笑)
結果、通路があるから簡単に国際線ターミナルには簡単に行けたんだけど、何せ初めて来た空港だから焦った、焦った(;´∀`)
これがもっと大きなロサンゼルス空港とかだったら泣いてたね、きっと。

近くの案内所のおじいちゃんに行き方を聞いて、なんなく国内線ターミナルに到着。
でも、ユナイテッドのチェックインでも困った。

チェックインは広いくせに全て自動チェックイン機で、人は「荷物を預かるだけのスタッフ」が数人いるだけ。
自動チェックイン機のやり方がよく分からず右往左往していたら、たまたま隣に居た方に親切に教えてもらい、無事クリア。
ユナイテッドの国内線は預け荷物(スーツケースなど)は、重量関係なく全て課金です。
スーツケース1個30ドル。2個あったので60ドル(イ、イタイ・・・)。
この精算も自動チェックイン機で済ませます。
だから、チェックインしてくれるスタッフが一人も居ないんです。
教えてくれた親切な方も「最初は私も戸惑いましたよ」って言ってたのでちょっとホッとしました。

ちなみに帰りは「フェニックス→サンフランシスコ乗り継ぎ→日本」だったんですが、行き先が日本の場合は預け荷物は課金されないようです。
行きもサンフランシスコで乗り継いで国内線に乗った場合は課金されないみたいです。
これは事前に友達に教えてもらってたので助かりました(;^ω^)

ユナイテッドのフェニックス線は3-3の配列で小さな飛行機でした。
なので揺れる、揺れる。・゚・(ノД`)・゚・。
2時間でしたが、かなり酔いました・・・。デスオの方がグロッキーになってましたけど(笑)

コックピットを覗けちゃいました♪ラッキー♪
国内線は雲の下を飛ぶので地上の景色が見えるんです。

なのでサンフランシスコの街を離れると、

緑が増え、

次第に砂漠地帯で茶色くなり、

標高が高そうな雪山もあり、そしてまた砂漠地帯が続き・・・と、
どんどん窓からの景色が変わるので楽しかったです。

フェニックス空港(本当はスカイハーバー国際空港って名前)に着いたら・・・ι(´Д`υ)アツィー 暑い!
サンフランシスコでは寒いくらいだったので昼間で15度行ってないと思いますが、フェニックスは30度越え。
寒かったり暑かったりでカラダがついていけません!

デスオ兄嫁・・・デスオ姉でいいや。デスオ姉と息子のデスオ甥が迎えに来てくれました♪
久しぶりに見るデスオ甥は本当に可愛い♪住んでる家は空港から20分くらいの住宅地。
初めてのフェニックス。ビックリすることは多々ありました!!

■その1◎全体的に茶色!
砂漠地帯だからですけど、建物・住宅が薄茶が多かった。

■その2◎普通に大きいサボテンが生えてる!

3m級のサボテンが普通に生えてる。そして街と同化している。



さらに「やしの木とサボテン」というコンビが多く、不思議な感じ。

■その3◎街がキレイ!!

住宅地や施設がとてもキレイ。そして治安が良い。

イメージとは違っててビックリした。

■その4◎そこらじゅうにショッピングモール!

フェニックスは買い物天国と言ってもいいぐらい、そこかしこにショッピングモールがあり非常に楽しい♪
「この街は買い物しかすることないのよ〜」とデスオ姉が言ってた意味が、やっと分かりました(^-^)

■その5◎「サークルK」がやたら多い!
なぜ?セブンイレブンの代わりにガススタと併設されるサークルKコンビニがたくさんあった。
あれって日本企業だっけ?

■その6◎お昼12時過ぎには40度!
この温度計は「華氏度」。華氏が104→摂氏で40度。
溶けるよ、ほんと。40度って何よ。暑い以上に太陽が痛いよι(´Д`υ)アツィー
夜もエアコンかけっぱなしです。
湿度がない土地+エアコンで凄まじい乾燥で鼻が痛くなり、トレパン「鼻血」出しました(∀`*ゞ)エヘヘ 
・・・大量に。(∀`*ゞ)エヘヘ

■その7◎おうちのプールは標準装備!

プールが標準装備です。これが一般家庭で普通なんだそうです。
はい、言ってる意味わからーーん(笑)
滝があり、やしの木もあるプール。・・・うーん、セレブリティ。

なんすかココー!ハワイじゃないよ〜(笑)

と、まあイメージしてたフェニックスが良い意味で裏切られ、住みやすい環境だなってゆうのが感想。
でも「乾燥」にカラダが適用するまで、時間がかかりそうだけど。
フェニックスのあれこれはまた次回〜




人気ブログランキングへ